成長期応援飲料として人気のセノビックと、ウイダーインやザバスジュニアなどのジュニアプロテイン。

成長期の子供の身長を伸ばす為に効果的に栄養素を摂取でき、実際の効果が期待できるのはどちらの商品なのでしょうか?

それぞれの特徴や摂取できる栄養素などの情報を元に、子供に効果的なサプリメントはどちらなのかを説明します。

セノビックで摂取できる栄養素と特徴は?

セノビックと言えば、幼稚園児や小学生、中学生にも人気のロート製薬の成長期応援飲料。

その人気の高さは、すでに1000万袋もの販売実績があることからも、よく分かると思います。

そんなセノビックは、カルシウム・鉄分・ビタミンDを摂取できる栄養機能食品なので、その点が安心できると考える親御さんも多いでしょう。

しかも、ボーンペップというマウスを使った実験で、足の骨を効率的に伸ばす効果が確認された成分も配合されていることで、さらなる期待も。

でも身長サプリメントで大事なことは、実際にどのような栄養成分をどれだけ摂取できるのかという点です。

これがミルクココア味のセノビックで摂取できる栄養成分。

なんと実際に摂取できる栄養成分の85%が炭水化物という驚きの状態ですので、セノビックが子供の身長を効率的に伸ばす効果があるとは考えにくいですね。

では、ジュニアプロテインの実際の姿はどうなのでしょうか?

ジュニアプロテインで摂取できる栄養素と特徴は?

ジュニアプロテインとは、ジュニアアスリートの栄養補給や強靭な肉体作りのために開発された商品で、大人用のプロテインとは異なり、カルシウムやビタミン類、鉄分などを加えたもの。

だから純粋なプロテインだけではなく、子供の成長に役立つ栄養成分も補給できることで、ここ数年、サッカーをしているジュニアアスリートを中心に大人気。

ジュニアプロテインで摂取できるタンパク質は、実はかなり低く20〜45%ほどしかありません。

ザバス ジュニアプロテインの特徴は、牛乳生まれのホエイ(乳清)プロテインとカルシウム、鉄、マグネシウム、10種類のビタミンなどを配合している点。

ウィダー ジュニアプロテインの特徴は、タンパク質と豊富なカルシウムが配合されいるだけはなく、カルシウムの吸収率を助けるビタミンD、鉄分やビタミンB群まで幅広く配合している点。

商品ごとに特徴がありますが、子供の身長を伸ばす際に必要なタンパク質を摂取できる点は、セノビックよりも優れていると考えられます。

セノビックとジュニアプロテインではどちらが効果的?

さて、セノビックとジュニアプロテインでは、どちらが効率的に子供の身長を伸ばすことができるのでしょうか?

まずセノビックですが、実際に摂取できる栄養素の中で、タンパク質が1.5gしかないのは、非常に少なすぎで、これでは子供の身長を効率的に伸ばすことが出来ません。

さらにセノビックのボーンペップは、含有量も少なく、実際に人間の体で効果があるのかも確認されていない成分。

マウスの治験でも体重1kgに対して、100mgのボーンペップが必要で、その量が多いほど効果を発揮することがわかっていますので、非常に残念な話です。

子供の身長を伸ばすという意味では、タンパク質をしっかり摂取できるジュニアプロテインの方が、効果が高いように感じます。

でもジュニアプロテインの原材料には、砂糖やココアパウダーなどの味付けに関する成分が大量に含まれている事に気づいていますか?

さらに追加されているビタミン類などもほとんどが合成成分なので、その吸収率や実際に体内での作用がどうなのかも不安が残る部分。

天然成分と合成成分では、吸収率や実際の体内での効果が大きく異なるので、子供の健康や成長を考えたら、天然成分のタンパク質やビタミン類、ミネラル類を摂取できる商品を選ぶべき。

だからセノビックもジュニアプロテインも、成長に必要な栄養源としては、その効果が低いこと、実際に身長を伸ばせる成分を摂取できないことでマイナスです。

だからもしあなたがお子さんの身長を伸ばしたいと考えている場合、セノビックもジュニアプロテインも実は選ぶねきものではありません。

子供の成長にタンパク質の摂取が重要な理由とは?

なぜ先ほどから、タンパク質の摂取が重要だとお伝えしているのかと言えば、タンパク質が摂取できなければ、子供の身長が伸びないから。

これはセノビックやジュニアプロテインだけの話ではなく、普段の食事でも同様のこと。

タンパク質を摂取すると、体内に吸収される際にアミノ酸に分解され、身体の様々な部分で材料として使用されます。

アミノ酸には、必須アミノ酸と非必須アミノ酸があるように、必ず摂取しなければならない栄養素だということが分かるでしょう。

ではアミノ酸と身長がどのように関係しているのかといえば、アミノ酸がなければ骨が伸びないから。

実はアミノ酸は骨の骨端線の軟骨細胞部分で、骨の骨格を最初に形成する栄養素。

そこにカルシウムやマグネシウムなどのミネラル類が吸着することで、骨を形成して身長が伸びることになります。

だから真っ先に必要になるアミノ酸を豊富に含む、タンパク質を摂取することが身長を伸ばすという意味では、非常に大切なこと。

もしあなたが普段からお子様に良質なタンパク質を摂取させることができていないのであれば、それが身長が伸び悩んでいる原因のひとつだと理解してくださいね。

子供の身長を伸ばしたい人が選ぶべき身長サプリメントは?

セノビックやジュニアプロテインよりも、効果的な身長サプリメントはあるのでしょうか?

個人的に、より効率的に天然由来のタンパク質やビタミン類などを摂取できる総合栄養バランス型の身長サプリメントであるカラダアルファがおすすめだと思います。

実際に摂取できる栄養成分の53.8%が、スピルリナを由来にする天然由来のタンパク質。

スピルリナとはWHOも認めたスーパーフードのひとつで、50種類以上の栄養素を含んでおり、その吸収率が95%と非常に高い注目の食材です。

カラダアルファは、原材料の4割がスピルリナ。

さらに配合されている成分は、天然由来のものばかりなので、他の栄養成分も身長を伸ばす際に効果的に作用します。

実際の原材料の含有量も公式サイトですべて公開されているので、非常に安心して子供に飲ませることができるというメリットも。

また粒の小さな錠剤タイプだから、小さな子供でも喉に詰まりにくいし、錠剤なので、砂糖やバナナパウダーなどの味付けに関する余計な成分も配合されていません。

だから我が家では、カラダアルファを子供に飲ませています。

セノビックやジュニアプロテインも人気ですが、実際に摂取できる栄養成分を見れば、カラダアルファだけが突出していることが、よく分かります。

実際に摂取できる栄養成分がどうなっているのか?それが子供の成長にとって、最も大事なポイントで、身長サプリメントの選び方の基本。

サプリメントでも食事でも、どれだけ成長に必要な栄養素を摂取できるのかということが、子供の成長を促進することに繋がりますので、その点を意識することが大切です。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

子供の身長が伸び悩んでいる原因や、最近の子供の成長の傾向を徹底検証。

そこからわかった改善方法など、成長に役立つ情報を簡単に噛み砕いて紹介!

僅かな時間でも読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

↓↓↓毎朝1〜2分で読める21日間↓↓↓
→お申し込みはこちらからどうぞ!



>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!