メッシの身長が低いのは病気が原因。

世界的にも有名で、FCバルセロナでも活躍し続けているリオネル・メッシ選手は、実は成長ホルモン分泌異常がきっかけで身長が伸びない病気だったんです。

成長ホルモン分泌不全性低身長症とはどんな病気なのか?

メッシ選手の身長の推移や治療状況などを含み、実際の治療効果はどうだったのかを紹介します。

メッシの本当の身長の高さは何センチなのか?

リーガ・エスパニョーラのFCバルセロナに所属し、アルゼンチン代表のフォワードのメッシ。

実際に何センチなのか?

公式プロフィールやWikipediaなどの情報では170cmだと紹介されています。

 

実際は169cmではないか?

というのが、世界的にも知られているメッシの身長。

一流のサッカー選手なのに、やはりメッシの身長は低いですよね?

 

クリスティアーノ・ロナウドは、185cmとか187cmとも言われている状態ですので、メッシとの身長差は15cm以上。

身体的にはかなり厳しい状況であることがわかります。

 

なぜメッシの身長がここまで低いのかといえば、9歳の時に「成長ホルモン分泌不全性低身長症」と診断されているから。

成長ホルモン分泌不全性低身長症とはどんな病気か?

成長ホルモン分泌不全性低身長症とは、日本でも小児慢性特定疾病に分類される病気。

  1. 同性、同年齢の平均身長より2標準偏差(SD)以上下回っているか、身長増加率が低下している。
  2. 脳の器質異常、頭蓋照射の既往、骨盤位分娩・頭部MRI検査で下垂体茎離断、異所性後葉あるいは下垂体低形成が認められ、インスリン負荷、アルギニン負荷、L-DOPA負荷、クロニジン負荷、グルカゴン負荷試験またはGHRP-2負荷試験のうち、1つ以上のGH分泌刺激試験で、GH頂値が低反応である。

参照:小児慢性特定疾病情報センター

成長ホルモンの分泌量が少なく、身長の伸びに悪影響が出ている状態。

そう考えると良いでしょう。

 

メッシの場合も、この病気を発症していたことで、10歳頃までは120cm台の身長しかなかったのだとか。

かなり小さいですよね。

しかしメッシは成長ホルモン分泌異常をホルモン重点療法で補い、身長を伸ばすことができたんです。

メッシが実際に受けて低身長を改善した治療とは?

身長が伸び悩んでいたメッシに転機が訪れたのは13歳のタイミング。

アルゼンチン出身のメッシは、13歳の時に親戚のカンパでスペインバルセロナにある「サン・パウ病院」で低身長の治療を受けることに。

毎月900ドルという高額の医療費の支払いが続いたものの、十分な治療効果が出ずに、治療費も生活費も底をつきそうなタイミングでした。

 

FCバルセロナの入団テストを受け見事合格!

FCバルセロナが銃弾の条件に提示したことは、メッシの家族全員をバルセロナに移住することを条件に、低身長治療にかかるすべての治療費を全額負担するというもの。

 

入団当時のメッシの身長は13歳で143cm。

日本人男子の平均身長が156.5cmであることを踏まえても、凄く低いということがわかります。

2年半後には169cmまで身長が伸びました。

毎晩寝る前に自分自身で成長ホルモン注射を足に打つことで、どんどん身長を伸ばしていったようです。

 

アルゼンチン人男性の平均身長が173.5cmなので、そこまでは届くませんでしたが、成長ホルモン分泌不全性低身長症では、十分に成長できた方でしょう。

これもFCバルセロナが、メッシの治療費をすべて負担した結果。

メッシのサッカー選手としてのテクニックや可能性が、周りの子供よりも優れていたということでしょう。

成長ホルモン分泌不全性低身長症の日本人の治療効果は?

成長ホルモン分泌不全性低身長症を発症する子供は、100人に2〜3人の割合。

標準身長の−2.5SDを下回る場合は、日本でも成長ホルモン治療を行うことで低身長の改善を目指します。

 

高額な治療費がかかるのではと不安になるかもしれませんが、特定疾患の場合は補助制度があり、成長ホルモン分泌不全性低身長症も該当。

平成30年4月1日からの基準では、

  • 成長ホルモン(GH)分泌不全性低身長症による低身長の場合
  • 後天性下垂体機能低下症、先天性下垂体機能低下症又は成長ホルモン分泌不全性低身長症の場合
  • ターナー症候群又はプラダ―・ウィリ症候群による低身長の場合
  • ヌーナン症候群による低身長の場合
  • 軟骨異栄養症による低身長の場合
  • 腎機能低下による低身長の場合

参照:小児慢性特定疾病情報センター

ここに該当すれば、国からの補助がありますので、治療費は免除されます。

男子は156.4cm、女子は145.4cm に達したことが確認されると、治療費の免除はなくなりますので、自己負担で治療の継続を判断する必要があります。

 

日本でも低年齢で治療をしっかり行えば、平均身長まで成長することが確認されていますので、身長が伸びずに困るということはありません。

 

成長ホルモン分泌不全性低身長症の治療効果を実感できるのは、骨端線が閉鎖するまでの限られた時期。

少しでも早い段階で治療を行わないと、十分な治療効果を実感することができませんので、その点は注意しましょう。

低身長のメッシでも世界的なサッカー選手になることが出来ましたが、その影には成長ホルモンを毎晩自分で注射していたという隠れた努力もあったということです。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


子供の身長を伸ばす方法・無料メールセミナー

子供の身長が伸び悩んでいる原因や、最近の子供の成長の傾向を徹底検証。

そこからわかった改善方法など、成長に役立つ情報を簡単に噛み砕いて紹介!

僅かな時間でも読めるように、簡単にまとめてお伝えしています。

↓↓↓毎朝1〜2分で読める21日間↓↓↓
→お申し込みはこちらからどうぞ!



>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!