低体温症だと背が伸びないと言われていますが、なぜそうなのでしょうか?低体温症が体の成長に与える影響とは?低体温を改善することで背を伸ばす効果を高めることが大切です。低体温症の子供が増えていることも子供の背が伸び悩んでいる理由のひとつなんです。

低体温症の定義と症状は?

子供の平熱は36.5℃〜37℃前後が普通なのに、最近は1日を通して35℃台の体温で推移している低体温症の子供が増えています。低体温症になると体温が上がらないことで子供らしい元気さがなくなってしまいます。

朝起きられなかったり、起きても午前中は体温も上がらないのでやる気が出なかったりします。その結果、物静かな子供だったり、逆に落ち着きがなくなったり、すぐにキレてしまう様な子供に育ってしまいます。

それだけではなく体温が上がらないということは、体内の酵素の動きも悪化して、食べ物の消化もスムーズに行われずに免疫力が低下して病気がちだったり、疲れやすかったりと全く良いことがないので、出来る限り低体温症は早く改善してあげることが大切なんです。

子供が低体温症になる原因とは?

でもなぜ、最近の子供に低体温症が増えているのか?それは子供の生活環境が大きく変わってきていることに起因しています。

  • 運動不足
  • 夜型の生活
  • 食習慣の変化
  • 冷暖房の充実
  • 過度なストレス

これらの5つの原因が低体温症を引き起こす主なものです。この低体温症の原因って、実は子供の背が伸びにくい原因と一緒なんです。つまり低体温症は背が伸びるのを抑制する結果にも繋がりかねないのです。

だからもしお子さんが低体温症であれば将来の身長は低い可能性が高いので、出来る限り早いタイミングで治してあげる必要があります。

boy-642843_640

低体温症の改善が背を伸ばす効果を高める!

ではどうすれば、子供の低体温症を改善できるのか?実は子供は、時間をかけて低体温症になっています。だから低体温症の改善も今日取り組んで明日には治っているというものではありません。

じっくり時間をかけて取り組むことと本人の努力とご両親の強力がないと低体温症を改善することはできません。

低体温症を改善するためには、

  • 規則正しい生活に変える
  • 朝食をしっかり食べて体温を上げる
  • 体を動かす機会を増やし代謝を上げる
  • 体操やストレッチなどをするようにする
  • 食生活を全体的に見直す

少なくともこの5つの取り組みを行う必要があります。どれも子供の健康にもつながることですし、背が低い事は子供の将来性にも大きな影響を与える話です。

だから親子でしっかり連携して、低体温症を改善するようにしましょう。ちなみに低体温症の子供は代謝が低く太りやすいです。子供の肥満は背が伸びにくい特徴がありますので、この点から考えても、やはり低体温症は早急に改善すべき課題であることは間違いありません。

我が個の明るい将来のために、時間をかけてでも低体温症は改善してくださいね!

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!