子供の身長をしっかり伸ばすには、どのような育て方をしたら良いのか悩んでいたりしませんか?

少しでも大きく成長させたいと考えて育てていても、両親の予想より成長しない子供もいますが、その原因とは?

子供の身長を伸ばす育て方の基本を紹介しますので、参考にしてくださいね。

子供の最終身長は、成長期前までにある程度決まる

153f31a6dea5c577e029cd3fda462f6a_s

子供の身長を伸ばしたいと考える両親が焦るタイミングは、成長期にしっかり伸びない時ではないでしょうか?

でも実は成長期になって焦っても、既に遅い可能性が高いのを知っていますか。

成長期に伸びる身長の幅は、ある程度決まっていますので、その範囲内に収まることがほとんどなので、そこで焦ってもどうすることもできないことも。

だから、実は成長期前の育て方がすごく大事。

成長期を迎えるまでに、どれだけ身長を伸ばしておくことができるのかで、最終身長がどうなるかがほぼ決まってしまいます。

ではそんな成長期前の子供の身長を、どうすれば伸ばすことができるのか?

これは、食事でどんな栄養素を摂取させるのかという話。

当然ながら体を成長させる為には、適度な運動と睡眠時間も非常に大事な話ですよね。

結局、よく食べてよく動く。

そしてしっかり寝るのが、成長期前の子供の身長を伸ばす育て方の基本ですので、まず見直すべきは栄養面の部分。

成長期前の身長の高さは、食事での栄養摂取でほぼ決まる!

これは本当に基本的なことですが、人間は食事を食べなければ行きていくことも、成長することもできませんよね?

高身長の人の話を聞くと、夜更かししていたり、運動習慣がない人もいますが、食事を食べていない人はいません。

そして幼少期から成長期にかけての栄養状態が、子供の身長の高さや成長に大きな影響を与えることもすでにわかっています。

だから食事で様々な栄養素をバランス良く摂取させることが基本。

特に体の成長に役立つ良質なタンパク質をしっかり摂取することが、子供の身長を伸ばす意味でも大切です。

これは高脂肪・高カロリーの食事を取らせましょうということではありませんし、インスタント食品、冷凍食品、レトルト食品などでは無意味。

しっかりと家庭料理を作ってあげること、少量でも良いので多くの食材を食べさせること意識してください。

子供の身長がぐんと伸びる成長期に牛乳を飲ませても意味がない

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s

成長期になって、子供の成長の悪さに焦りを感じたご両親がやりがちなのが、牛乳を飲ませたり、牛乳に混ぜるサプリメントを購入すること。

これは大きな間違いです。

牛乳には、子供の身長を効果的に伸ばす栄養素が十分に含まれていませんので、実は役不足。

さらに乳糖不耐症で、お腹を下してしまったり、乳牛に与えている成長ホルモンの問題があったりとあまりおすすめできないんです。

牛乳を飲ませるなら、チーズやヨーグルトの方が、子供の成長に必要な栄養素を効率的に摂取できますのでおすすめ。

成長期の子供は、大人よりも体の成長に必要な栄養素の量も種類も多いので、この時期も栄養摂取は基本。

だから特定の栄養素を摂取させるよりも、少しでも多くの種類の栄養素をしっかり摂取することが大切。

牛乳にこだわるのではなく、タンパク質を主体とした食生活を考えるのが良いでしょう。

タンパク質と言っても、お肉を主体にした方がよいという話ではありませんし、肥満は身長の伸びに悪影響を与えます。

タンパク質は、魚や大豆製品などにも豊富に含まれていますので、組み合わせて摂取しましょう。

お肉でも牛肉や豚肉よりも、鶏肉のほうが高タンパク低脂肪ということもあります。

だからこれらを上手く組み合わながら、食べることが何よりも大切。

子供の身長に対する両親の遺伝は、わずか25%しかない

d09745895beeca59872350efc058a7c8_s

例えば、ご両親の身長が小さくても、遺伝が身長に与える影響は、わずか25%ほどしかありません。

残りの75%が、睡眠・運動・食事という3大要素。

だから幼少期からの育て方で、いくらでも身長を伸ばすことができるということを知っておきましょう。

その際に注意しなければならないこと、特にお母さんが作る手料理です。

これはおかずとして用意する品数も増やすこと、自分の子供の頃に食べた量を基準に考えないこと。

子育ての基準は、幼少期の頃の記憶や経験が軸になりますよね?

しかし、あなたの身長が低いということは、身長が伸びにくい食事や生活習慣の結果。

だからその経験を元に子供を育ててしまうと、同じ結果になって悲しい思いをする可能性が高まるということ。

そうならないためにも、少し多めかな?と思う量を小さな頃から食べさせるようにしましょう。

そうすれば、小学校までの間にどんどん体は成長してくれます。

ただ運動不足で肥満体型になるようなら、それは注意が必要。

肥満は早熟の原因で、身長を伸ばす期間を短くしてしまう非常に悲しい状態です。

食事量を意識しながら、肥満になりにくい食材を使用すること。

これが幼少期から、子供に何を食べさせれば良いのかの基本的な考え方。

子供の身長を伸ばすのも、低身長で悩むのもあなたの育て方次第。それをしっかり意識してくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!