成長期応援飲料として、人気のロート製薬のセノビックで、どのくらい身長が伸びるのでしょうか?

セノビックの成分や評判、成長期の身体の仕組みを踏まえて、身長への効果を徹底検証!

ボーンペップにカルシウム、セノビックの特徴とも言える栄養成分の本当の効果も解説します。

ロート製薬のセノビックで子供の身長はどのくらい伸びる?

成長期応援飲料のセノビックで、どのくらい伸びるのか?これを明確に判断することは出来ません。

なんて言ったら、元も子もないので、詳しく説明しますね。

子供の身長が伸びる要因は、セノビックだけの効果ではなく、普段の食事や運動、睡眠のバランスで決まるわけです。

あっ、遺伝的要素もありますが、影響は25%以下なので、実はそれ以外の方が重要。

そしてセノビックが子供の成長に役立つのは、栄養面をサポートしてくれるからですよね?

ではセノビックで、摂取できる栄養素を知っていますか?

これが実際の姿、なんと85%も炭水化物が含まれています。

カルシウムは配合されていますが、それもかなり少ない状態ですので、セノビックで栄養面のサポートが受けられるかと言えば、別の話だと思いませんか?

セノビックのボーンペップの身長への効果は?

でも、セノビックには、骨を伸ばす効果があるボーンペップが含まれているから、少しくらい摂取できる栄養成分が少なくとも大丈夫。

なんて考えているあなたにお伝えすると・・・

ボーンペップで、骨を伸ばす効果を実証できたのはマウスだけ。

だから人間にどのような効果があるのか?というのは、まだまだ臨床研究が進んでいるわけではないので、確実性の低い話です。

しかも、マウスの実験に使ったのは、体重1kgあたり100㎎のボーンペップ。

その摂取量を増やせば増やすほど、効果が高まることもわかっているのが、ボーンペップの実際の効果です。

ではセノビックのボーンペップの量は?

1日で100㎎しか摂取できません。体重1kgのマウスに効果があった量しか配合されていないのが、セノビックのボーンペップの配合量です。

人間で効果を確認できておらず、研究の際に効果が確認できた量よりも絶対量が少ない状況で、ボーンペップが子供の骨を伸ばせると思いますか?

これが実際に摂取できる栄養成分からわかるセノビックの効果です。

成長期の子供の骨を伸ばす際に必要な栄養素とは?

子供の骨を伸ばすには、どんな栄養素が必要なのか?

タンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD・ビタミンKという6つの栄養成分です。

カルシウム、マグネシウム、ビタミンDは、いずれも骨の強化やカルシウムの吸収率や定着率を高める成分。

子供の骨の骨格になるのはタンパク質ですので、タンパク質を豊富に含んだサプリメントや食事をしっかり摂取することが、最も効率的に身長を伸ばす方法です。

セノビックで摂取できるのは、わずか1.5g。

そのことを知っている人であれば、セノビックで摂取できる栄養成分を確認したら、購入しようと思わないでしょう。

ちなみにセノビックとミロは、ほぼ摂取できる栄養成分は変わりません

だからセノビックを飲ませるなら、ミロを飲ませても一緒。値段は7分の1ほどと超激安です。

しかし、子供の身長を伸ばしたいなら、タンパク質を中心にした栄養成分が豊富に含まれている総合栄養バランス型のサプリメントを選ぶのが良いでしょう。

そうすることで、子供の成長に必要な栄養成分を摂取できますし、その結果、健康的で丈夫な子供に成長する事ができます。

身長サプリメントを選ぶ際には、どんな栄養素をどれだけ摂取できるのか?ということをしっかりチェックしてくださいね。

大手企業だから、○○という成分が配合されているから・・・などの理由で選んでも、今回紹介したようなこともありますので、十分に注意しましょう。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!