スポーツキッズに人気のジュニアプロテインに副作用があるという噂がありますが、本当なのでしょうか?

ジュニアプロテインは、子供の体作りに必要で大切な成長に必要な栄養素を補給できる理想的なものなのか。

気になるジュニアプロテインの効果や副作用、何歳から子供は飲めるのかを徹底検証します。

ジュニアプロテインの特徴や実際の栄養素はどうなのか?

最近、スポーツキッズの間で栄養補給に役立つと考えられており、非常に人気なのがジュニアプロテイン。

様々なメーカーから多くの商品が発売され、小学校高学年や中学生での栄養補給に非常に役立つと話題。

大人用のプロテインと同じイメージで考えている人もいるかもしれませんが、大人用とジュニアプロテインはまったく別物。

大人用のプロテインは、タンパク質の摂取を考えたものなのに対し、ジュニアプロテインはタンパク質だけではなく、カルシウムやビタミン類、鉄分などをバランス良く摂取できる商品。

実際のジュニアプロテインのタンパク質含有量は、20〜45%程しかないものがほとんどで、プロテインという名前がついている割には、そこまで特化したものではありません。

だから成長に必要なタンパク質の摂取だけを考えているのであれば、実はさほど効率の良いものではないということを、最初に理解しましょう。

ジュニアプロテインを飲むと、子供の身長は効率的に伸びるのか?

ジュニアプロテインは身長サプリメントというよりは、運動時に必要な栄養素を補給するものなので、身長を効率的に伸ばそうと思うなら、別の商品を選ぶべき。

ただ先ほども紹介したように、多少はタンパク質を摂取出来ますし、運動時に消費する栄養素をバランス良く摂取できるので、まったく意味はないということはありません。

実際に多くのスポーツキッズがジュニアプロテインを普段から愛用し、運動で消費する栄養素を補給したり、身体を丈夫にするために活用しています。

ジュニアプロテインの実際の身長に対する効果をチェックするならば、まずは実際に摂取できる栄養素がどうなのかを調べるべき。

そこさえチェックすれば、実際の栄養素の状態がわかります。

最初に説明したとおり、効率的に身長を伸ばす効果が期待できるわけではありませんが、まったく何もしないよりかは、多少マシというレベルかもしれません。

ジュニアプロテインに副作用があるという噂は本当なのか?

ジュニアプロテインというよりも、大人用のプロテインを飲んだことがある人は、あの独特の味や香りを知っていると思います。

それくらいプロテインは飲みにくいもの。

ではジュニアプロテインはどうかというと、子供でも飲み続けることができるように、非常に甘い味付けになっていたり、大人用のプロテインはまったく別物の印象があります。

それらは全て味付けに関する成分を原材料に大量に使用している結果。

そのおかげで子供でも飲めるのがジュニアプロテインです。でもそれが副作用が起こるということのきっかけに。

味付けが甘いということは、砂糖やココアパウダーなどが大量に含まれていますので、実際に摂取できる栄養素が少ないということ。

そして糖分が高く、カロリー過多になったり、甘い味付けしか飲めなくなったりと子供にメリットはありません。

砂糖ばかり摂取していると、子供の低体温が助長される可能性もありますし、成長に悪影響を及ぼすことも考えられます。

だからジュニアプロテインだけに特化した成長依存を行うのは、非常にデメリットが多いということは認識しましょう。

ジュニアプロテインは何歳から飲めるの?子供に本当に必要なのかを徹底検証!

ジュニアプロテインは、10歳前後の年齢から飲むのが一般的ですが、もちろん10歳未満の子供でも飲むことはできます。

ただ10歳未満の子供がジュニアプロテインを飲む場合には、摂取量を少なくしたり身体の大きさや運動量に合わせて調整することが必要。

でも子供が喜んで飲む状態というのは、それだけ飲みやすい味付けになっているということを理解しましょう。

でも10歳未満の子供なら、ジュニアプロテインで栄養補給をするよりも、普段の食事でしっかり栄養補給を行うのが基本。

あくまでもジュニアプロテインは、普段の食事で摂取出来ない栄養素の補給を行ったりするもの。

それをせずにジュニアプロテインだけに頼ってしまうのは、非常に良くない話です。

それに子供の身長を伸ばしたいなら、ジュニアプロテインよりも効果的な商品はたくさんあります。

そういったものを選んであげることの方が、より健康的に成長させることができますので、非常におすすめ。

ジュニアプロテインよりも効果的なカラダアルファ!

ジュニアプロテインが良くな理由のひとつが、味付けに関する成分が多く、タンパク質含有量が低いこと。

実際の含有量は20〜45%ですので、そこまで豊富な栄養源というわけではありません。

ではカラダアルファはどうなのか?

実はカラダアルファは実際に摂取できる栄養素の53.8%が植物性タンパク質。

しかも栄養吸収率が95%以上のスピルリナを原材料の4割も使用し、錠剤のために味付けに関する成分も含まれていません。

その分だけ効率的にタンパク質やその他の成長に必要な栄養素を摂取することができるという特徴が。

だからもしスポーツキッズの栄養補給をジュニアプロテインで行うなら、カラダアルファで代用することの方がより効率的。

本当に成長に必要な栄養素をギュッと濃縮している身長サプリメントですので、成長期の子供に必要な栄養素をしっかり摂取できますよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!