成長期応援飲料でトリプルカルシウムが配合されている事が特徴的なアスミール。

トリプルカルシウムは吸収されにくく、成長期の子供の身長を伸ばす効果がないというのは本当でしょうか。

カルシウムの吸収率の話や、アスミールで摂取できるカルシウムの特徴について紹介します。

カルシウムは摂取するだけでは、吸収されない。

多くの人が誤解していることに、カルシウムは摂取するだけでどんどん吸収されるのではないか?という点があります。

でも実際には、カルシウムは摂取するだけでは吸収できず、カルシウムを吸収する為には、マグネシウムが必須なんです。

カルシウムの吸収率を高めるマグネシウムとの割合は、2(カルシウム)対1(マグネシウム)という割合。

さらに効果的に骨に作用する為には、ビタミンDが必要であるという特徴もあります。

体内に吸収されたカルシウムも、スナック菓子やインスタント食品などに含まれるリン酸塩の影響で、どんどん排出されてしまうなど、カルシウムを蓄積するのは結構大変なんです。

しかし、成長期の子供にとってカルシウムの摂取は必須。

だからこそ、アスミールではトリプルカルシウムという形で配合することで、より吸収率を高めようと考えているんです。

アスミールのトリプルカルシウムの特徴は?

アスミールには、魚骨焼成カルシウム、胡麻ミネラル、ドロマイトという3種類のカルシウムを配合することで、相互作用による吸収率の向上を目指しています。

実際に1日分のアスミールで摂取できるカルシウムは488㎎。

それに対してマグネシウムは、75.5㎎なので、実はアスミールはトリプルカルシウムに重点を置いているので、そこまで比率がよくないんです。

ただ子供用の身長サプリメントで、マグネシウムの摂取量を表記しているのは、アスミールとカルシウムグミのみなので、そういった意味では評価できますが、どう考えてもバランスが悪い。

いくらトリプルカルシウムの相互作用があるとはいえ、この割合だと効率的にカルシウムを吸収できることにつながらないでしょう。

しかも、マグネシウムに比べてカルシウムの摂取量が多すぎると、心疾患での死亡率が高くなるといった報告もあり、カルシウムだけを多く摂取することは問題視されています。

最近販売されているカルシウムサプリメントでは、カルシウムとマグネシウムの比率をできるだけ、2対1に近づけている商品が多いんです。

カルシウムの効果は骨の強化でしかない!

これも誤解している人が多い点ですが、カルシウムを摂取すると子供の身長がよく伸びる。

実際のカルシウムの作用は、

  • 健康で丈夫な骨と歯を作る。
  • 神経の興奮を鎮めて、精神を安定させる。
  • 筋肉を収縮して心臓を活動させる。

強固な骨を作るという意味では、カルシウムは効果的に作用しますが、骨を直接的に伸ばすのはタンパク質。

だから、成長期の子供の身長を伸ばしたいなら、カルシウムではなくタンパク質を積極的に摂取すべきなんです。

その点を誤解して、カルシウムばかり配合されている身長サプリメントを子供に飲ませても、身長が効率的に伸びることはないでしょう。

しかも心疾患のリスクが向上したり、過剰摂取が続くと他に健康被害が出ることも報告されていますので、十分に注意が必要です。

このように一見すると、トリプルカルシウム配合でアスミールは子供の身長を効率的に伸ばしてくれそうですが、実際の効果効能は全く異なるもの。

本当に子供の身長を伸ばしたいなら、摂取できる栄養成分がタンパク質を主体としたものにするようにしましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!