成長応援飲料でも人気のアスミールを子供に飲ませることで、副作用などの問題は起こらないのでしょうか?

実際にアスミールは、何歳の子供から飲めるのか、また安全性は問題がないのかを徹底検証!

アスミールの成分や原材料から説明できる効果や、アスミールの購入前に知っておくべき重要な情報をまとめて紹介します。

アスミールに副作用や危険性があったという報告はあるのか?

3aaae87324157facf35c16d5f11569e3_s

アスミールを飲んだことが直接的な原因となって、副作用が起こったという報告は今のところないようです。

そもそも副作用が起こるような成分が配合されている状態で、子供用の身長サプリメントが販売されているなら、それは大問題。

さすがに、そういったことがないのは子供用の商品としては基本の話。

でもアスミールを飲む際に注意すべき点がいくつかありますので、それを紹介します。

アスミールは牛乳に混ぜて飲むタイプの身長サプリメントですので、乳糖不耐症という牛乳を飲むとお腹が下ってしまう子供には向きません。

また乳成分、ゼラチン、大豆などにアレルギーがある子供も、アスミールは避けたほうが良いでしょう。

それ以外の子供であれば問題がないのか?と言われるとそうともいいきれない状態なので、順を追って説明したいと思います。

アスミールは何歳の子供から飲めるのかを販売会社に確認。

b6102778c3959ceb4671fd1c835bccb1_s

アスミールは公式サイトをチェックするとわかりますが、比較的低年齢の子供に多く飲まれている印象がある商品。

実際に何歳の子供からアスミールを飲めるのか?これが気になって販売元に問い合わせたことがあります。

その時の解答は、乳児以外なら大丈夫というもの。

1歳を超えていれば、健康に問題もなく、安全に飲むことができる成分で構成されているというのが、販売会社の基本的な見解のようです。

そう言われた後に、アスミールの公式サイトをチェックすると楽天のデイリーランキング1位とか、成長期飲料ランキング1位とか。

偏食の子供の栄養補給にアスミールが役立つとか書かれていますので、アスミールという商品が非常に魅力的に感じます。

たった1杯のアスミールで、成長に必要な栄養素をほぼクリアーできる。子育てをする上で、これほど手軽で安心できる飲み物はないのでは?と考えてしましました。

でも実際にアスミールの原材料をチェックした時に、やっぱり・・・となってしまったんです。

アスミールの原材料からわかる、子供の身長に対する効果とは?

0a012b454c464e193cf538a1adc24d41_s

なぜ原材料の項目をチェックして、アスミールに幻滅してしまったのか。

それはサプリメント類は、原材料の多い順に記載するという日本の法律を知っているから。

つまり最初にあるものが一番含有量が多く、最後に書かれるほど含有量が少なくなっていくということ。

アスミールの原材料(ミルクココア味)を記載すると・・・

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー。

精製納豆菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12です。

最初のふたつが、砂糖とココア。

それらの味付けに関する成分が、どれだけ大量に含まれているのかが不明なのがアスミールの実情。

友達が子供に買ったアスミールを少し飲ませてもらいましたが、完全に甘いココア牛乳。この味を出すのには、かなり大量の砂糖とココアが必要なのでは?と感じました。

副作用や危険性の報告がないアスミールですが、これだけ甘いと栄養摂取という意味では、カロリーは摂取できるでしょう。

でも、子供の成長に必要な栄養素をどれだけ摂取できるのかと言えば、それは全く別の話なのかもしれません。

アスミールで摂取できる栄養素はビタミン類が中心だった。

アスミールの公式サイトに書かれている偏食気味の子供に役立つ栄養成分を見ていて思ったことは、確かに偏食の子供の栄養バランスを整える効果はありそうです。

偏食気味の子供は、野菜が苦手でビタミン類を野菜から摂取できていない傾向がありますが、まさにアスミールで摂取できる栄養成分がビタミン類だらけ。

そういう意味では、アスミールを飲むことで栄養バランスを整えることが可能かも。

しかし良く考えてほしいのは、ビタミン類はあくまでも補酵素であり、身長を伸ばす際に必要になる主成分ではないということ。

だからもしあなたがお子様の身長を伸ばそうと考えているのであれば、アスミールで摂取できる栄養成分では、基本的に難しい話。

成長に必要な栄養成分はタンパク質なので、豊富なタンパク質を摂取できる成長応援飲料や身長サプリメントを選ぶべき。

副作用や危険性はなくとも、子供の身長を伸ばす効果が期待できませんので、アスミールを子供に飲ませることはないでしょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!