アルギニンを多く含む食品や食材をたくさん食べることで、子供の身長を伸ばすのに効果的という噂がありますが本当なのでしょうか?

そこでアルギニンを多く含む食品や食材の効果と、実際にどんな食品に多く含まれているのかを徹底検証。

子供にとっては必須アミノ酸であるアルギニンですので、普段の食事でもしっかり摂取することを意識してくださいね。

アルギニンを多く含む食品や食材を食べることで得られる効果とは?

アルギニンを多く含む食品や食材を摂取することで、子供の成長に期待ができる効果は、やはり成長ホルモンの合成や分泌促進効果ですよね。

子供の体が成長するためには、無くてはならない成長ホルモンの分泌を促進することができれば、自然に成長期に身長が伸びることに。

しかもアルギニンは、サプリメントで摂取することでは、成長ホルモンの分泌促進効果を発揮しないことがわかっていますので、必ず食べ物から摂取することが必要です。

アルギニンとはそもそもアミノ酸の一種で、子供の場合には体内で合成することができない成分のために、必ず食べ物から摂取する必要があります。

では実際にアルギニンを多く含む食品や食材には、どのようなものがあるのか紹介します。

アルギニンを多く含む食品や食材には、どんなものがあるのか?

アルギニンを多く含む食品や食材の中でも、最も高濃度なのが豚ゼラチン。

なんと100gあたりのアルギニンの含有量は、7,900mg〜8,000mgもあると言われており、一般的にアルギニンを多く含む食品が1500mg程なので、5.3倍ものアルギニンを高含有。

でも豚ゼラチンって言われても、あまりイメージがわかないですよね?

豚ゼラチンとは豚足のこと。

この時点で、子供にとってはグロテスク過ぎる為に絶対に無理と思う子供が多いと思いますので、少し効率は悪くなりますが、豚の角煮を食べるのもおすすめ。

豚足に比べると、摂取できるアルギニン量は少なくなりますが、豚の角煮なら普段の食事でも作りやすいおかずですし、子供でも大人でも抵抗感なく食べることができますよね。

他にも大豆たんぱくや湯葉、高野豆腐などの大豆に関する食品や食材にも、非常に多くのアルギニンが含まれていますので、大豆類を食卓に並べるようにするとよいでしょう。

しかし木綿豆腐や納豆には、アルギニンがあまり含まれていませんので、これらの食品を食べてもあまり意味がありません。

ただ大豆類にはアルギニン以外にも体の成長に必要なたんぱく質が豊富に含まれていますので、できるかぎり普段の食事で大豆類を意識して摂取することを心がけましょう。

子供の身長を伸ばすにはアルギニン以外の栄養素も必要!

ではアルギニンだけを摂取することが、子供の身長を伸ばすことにつながるのかと言われれば、それは全く別の話。

アルギニンはあくまでも、成長ホルモンの分泌促進効果を期待して摂取するもの

しかし成長ホルモンを合成する為にもアミノ酸は必要ですし、実際に骨を伸ばす際にもアミノ酸はが必要に。

さらに骨の強化も考えると、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンD、ビタミンKとこれだけの栄養素が最低でも必要になります。

皮膚や臓器、筋肉や靭帯などの体を作ることを考えると、もっとたくさんの栄養素が必要で、豊富なたんぱく質を摂取しなければ、しっかり成長することができません。

だからアルギニンだけを摂取することでは、子供の身長を伸ばす効果は低いと理解しましょう。

アルギニンの吸収率を高める為にも、アルギニンだけに特化するのではなく、ビタミンB6を含む食品を合わせるのがおすすめです。

また様々な栄養素をバランス良く摂取することで、成長ホルモンの分泌による身長を伸ばす効果を最大化することができますので、意識的に食べるようにしてください。

普段の食事で様々な栄養素をしっかりと吸収すること、運動による刺激を骨に加えることで、より効率的に骨を伸ばす効果を高める効果も。

様々なことを意識しながら、普段の生活の中で身長が伸びやすい環境を作ってあげるようにしましょう。

成長期の子供の身長を伸ばす栄養素はタンパク質が基本

アルギニンを多く含む食品や食材には、実はタンパク質も含まれています。

というか、タンパク質を構成するアミノ酸の一種がアルギニンなので、タンパク質とアルギニンは親子のような関係。

特に成長期の子供にはアルギニンも大切ですが、アルギニンだけではなく、様々なアミノ酸をバランスよく摂取することが大切です。

実はアミノ酸はバランスよく摂取しないと、一番少ない摂取量に合わせて体内で作用するという仕組みがあるので、アルギニンだけを摂取するのでは非常に非効率。

だからタンパク質を豊富に含む食品や食材を摂取することで、アルギニンも同時に摂取してしまうという考え方の方がおすすめ。

実際に成長期の子供の骨を伸ばすのもタンパク質のアミノ酸ですし、臓器や筋肉、皮膚や血管などを作るのにもタンパク質のアミノ酸が必要です。

だから成長期の子供が、タンパク質が豊富な食材を積極的に摂取しない理由はありません。

子供の身長が伸びるのは成長期までの限られた時期ですので、そのことをしっかり理解して、子供の身長をしっかり伸ばしてあげましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!