子供の身長を伸ばしたい場合、3歳児から将来のために考えるべき明確な理由があったんです。日本の3歳児が置かれている異常な状況とは?身長が伸びる要因である睡眠にその隠された秘密があったんです。これを読んで小さなうちから習慣化しましょう。

日本の3歳児の睡眠時間は驚くほど短かった!

これは2010年に世界16カ国の0〜3歳児の子供の睡眠時間を比較した結果出わかったことですが、世界一日本の子供の睡眠時間は短く、11.37時間しか毎日寝ることができておらず、本来12〜14時間は寝なければならないのに全く睡眠時間が足りていないことがわかっています。

しかも最も睡眠時間の多いニュージーランドと比較すると、1日あたり100分も平均して睡眠時間が短いことがわかりました。

また別の調査で日本小児保健協会が行ったものでも、1歳6か月児、2歳児、3歳児、4歳児、5〜6歳児の全ての年齢において、22時以降に就寝する割合が増加しており、年々子供の生活リズムが夜型傾向になっていることがわかっています。

確かに最近は夜のコンビニやファミレス、レンタルビデオ店にも遅い時間でも小さな子供を見かけることもあり、そういった傾向を目の当たりにすることもあると思います。

身長が伸びるためには、睡眠時間の成長ホルモンが大事!

子供の夜型化や睡眠時間が短くなることで最も身長に影響を与えることが成長ホルモンの分泌に対するものです。成長ホルモンが最も効率的に分泌されるのが、22時〜2時の間の3時間で熟睡している必要があります。

しかし22時以降に寝る子供が増えればその成長ホルモンが最も効率的に分泌される時間をうまく使えないだけではなく、成長ホルモンの分泌量自体がどんどん減少してしまいますので、結果として身長が伸びずに低身長で悩んでしまうという結果になります。

成長ホルモンは子供の体を作る為に本当に重要な役割を担っていますので、そんな大事な成長ホルモンが上手く分泌されなくなるような睡眠習慣では自ら低身長になりに行っているのと変わりません。

では実際にどんなことを気をつければよいのか?次の項目で子供の睡眠習慣に対する改善方法や考え方を紹介します。

children-614692_640

身長を伸ばすためにも、子供の睡眠習慣を改善しよう。

子供の就寝時間がどんどん遅くなっている理由に日本の添い寝文化があります。これは子供は寝かしつけしないと寝ないとと思いこんでいる日本人の悪いところです。海外では小さな子供でも自分の部屋のベッドでひとりで寝ます。

そうすることで親の生活習慣の影響を受けずに自分のペースで寝ることができるのです。もちろん日本の狭い住宅事情などもあり、ひとりひとりの子供に子供部屋を用意できないこともあるかもしれません。

しかしニュージーランドなどでは、早い子供は6時半には寝てしまいます。遅くとも8時にはひとりでベッドに行っています。日本とは大違いですよね?

だからこそ、添い寝も大事ですが子供に小さなうちからひとりで寝る習慣をつけておくんです。そうすれば親の生活習慣に左右されること無く、時間が来たらひとりで寝るという事を実施してくれますので、是非試してみてください。

もし子供が早く寝ないのであれば、朝無理やり早起きさせる。1日中熱中できる体を動かすような遊びをさせてヘトヘトに疲れさせる。そして早い時間に寝てもらう。こんな生活習慣をしばらく続けていれば、自然を変わっていきますので、矯正するまでは大変かもしれませんがぜひ実施してみてください。

それがあなたが育児に束縛される時間を減らすことにもつながり、子供の将来的な身長を高くすることに繋がりますので、お互いにメリットがある素敵なことだと思います。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【参考サイト】身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素を配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素が大きく違う!

カラダアルファの効果が実感できると、3袋セットが一番人気!


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合!